ミラドライ 術後

美容整形

ミラドライ術後トラブルの共通点

ミラドライ術後

ミラドライを施術された方の間で
その効果や術後経過の評価が分かれています。

 

割合としては、肯定的な評判が多いものの

 

「効果を感じられない」

 

「ピリピリする」

 

などの声もあります。

 

以下に実際にミラドライを体験され、
術後の経過が良くなかった方々の声をまとめました。

 

 

片方のワキの臭いが再発!

 

 

ミラドライの術後2週間ほどで左ワキの臭いが再発しました。

 

また、痛みも消えておらず、服を着るとすれて痛いです。

 

ただし、汗の量は格段に減りました。

 

 

再施術まで3か月空けないといけないので、
その時、また考えます。

 

 

(追記)

 

再施術と経過観察によって、臭いが軽減されました。

 

医師の話では、3か月、半年と長いスパンで診療していくとのことです。

 

 

ミラドライ術後3か月経っても痛い!

 

 

術後、ワキだけでなく、手首まで腫れが広がり、指先まで痺れのような感覚がありました。

 

汗の量は減りましたが、臭いはまだ残っているように思います。

 

デオドラントはまだつけられません。

 

(追記)

 

その後、定期的な診療を受けながら、徐々に痛みは小さくなっていきました。

 

 

術後のカウンセリングが無い!ありえない!

 

術後1か月経ちましたが、臭いや汗は減ったように思いますが、
腕を伸ばしたりすると痛いです。

 

術後、何もカウンセリングしてくれなかったので、
どうすれば良いか不安です。

 

 

(追記)

 

他のクリニックに移り、経過観察中

 

 

 

腫れが引いたと思ったら臭いが復活!

 

 

術後1週間ほどで腫れが引きました。

 

でも、それと合わせるように、また臭いがするようになりました。

 

前よりは臭わなくなっていますが、
ミラドライをした直後は無臭になったので、ガッカリです。

 

右側は無臭のままなので、体質のせいなのか分かりません。

 

(追記)

 

その後、復活した臭いがまた消えていきました。

 

汗もほとんどかかなくなったので、良かったです。

 

もっと説明をしてもらえれば不安にならなかったと思います。

 

 

ミラドライ術後トラブルの共通点

 

 

ミラドライの術後トラブルの共通点は

 

  • 臭いが再発
  • 痛みが引かない
  • 腫れが引かない
  • 汗が減らない

 

などのケースが多いです。

 

主に、痛みや腫れといった副作用に関する問題と
臭いや汗が改善されないという効果が出ない問題に分けられます。

 

多くの場合、時間や再施術により症状は改善しているようですが、
アフターケアが雑なクリニックに通った人ほどトラブルに見舞われています。

 

ミラドライは新しい施術ですので、
症例が多く、患者対応に力を入れている大手クリニックを選ぶ方が安心でしょう。