ミラドライ 大阪

美容整形

安心安全なワキガ治療

ミラドライ大阪

生まれつき脇汗が多く、ワキガに悩まされている方は少なくありません。

 

また、女性の場合、脇脱毛をしてから脇汗がひどくなることもあります。

 

そうした脇の汗や臭いの治療法として、
スタンダードになってきているのがミラドライです。

 

ミラドライとは、多汗症やワキガを手術せずに治療する最新医療です。

 

マイクロ波(電磁波)をワキに照射し、汗腺を破壊します。

 

汗腺とは、文字通り、汗の源であり、臭いの原因でもあります。

 

汗腺にはエクリン腺とアポクリン腺があり、
浅い層のエクリン腺から出る汗はサラサラで臭いもあまりしませんが、
深い層にあるアポクリン腺から多量に分泌されるとワキガの症状が発生します。

 

ワキガ治療

 

従来の手術ではワキを切開し、このアポクリン腺を処置していましたが、
ミラドライは傷を一切つけずにワキガや脇汗を解決します。

 

また、重度のワキガでも根本治療できるため、
施術後の状態も手術より良いとされています。

 

なお、手術やミラドライを行わず、
制汗剤で汗や臭いを抑えている人も多いでしょう。

 

軽度の場合はこれでも一時的な処置にはなります。

 

ただし、ワキガの症状は自分では判断がつかないことがほとんどで
自分は臭いを感じなくても周囲の人達は気になっているケースもあり、
その判断は難しいところです。

 

さらに、制汗剤を長期に渡り、使用していると
毛穴がつまり、色素沈着や炎症を起こすこともありますので注意が必要です。

 

ミラドライの登場でワキガ手術は過去のものに?

 

ミラドライという最新医術が登場したことで、
医師の間でも手術からミラドライの切り替えを推奨する声が上がっています。

 

これまで数千例を超えるワキガ手術を行ってきた、
前多一彦医師も現在、ワキガ手術は一切勧めていないそうです。

 

ミラドライを行えば、傷跡も残らず、
術後に安静にしなければならない期間も取る必要が無い上、
効果も手術と同等だからとのことです。

 

同じ効果を少ない負担で得られるのは、嬉しいですね。

 

 

ミラドライの施術については、
湘南美容外科が術後の様子を公開しています。

 

 

 

負担の少ないミラドライ施術

 

ミラドライの施術にかかる時間は両ワキを合わせて1時間程度です。

 

手術とは異なり、施術後は入院や安静の必要もありません。

 

そのため通学や会社勤めにも視聴をきたさず、
手術のようにワキを深く切らないことから傷もできず、
周囲の人達に施術を受けたことを知られることもありません。

 

切る必要が無く、負担が少ないことから子供でも受けられます。

 

ミラドライは医療控除が利く!

 

ミラドライの一番のデメリットは、
施術費用が手術と比べると高額であることです。

 

それでも身体への負担を考えるとミラドライを選ぶ方が増えています。

 

また、施術費用自体は高額になりますが、
トータルでは金銭的な負担も減るようになっています。

 

なぜなら、ミラドライは医療控除の対象になるためです。

 

医療費控除とは1年間の医療費から10万円を引いた額が対象となります。

 

この医療費は家族全員の合計額です。

 

ここから割り出された金額に世帯主の所得税率を掛けた金額が戻ってきます。

 

また、住民税も減額となりますので、金銭面では非常にお得と言えるでしょう。

 

ミラドライの口コミや評判まとめ

 

ミラドライを行った人達の多くは次のような感想を挙げています。

 

  • 脇汗を全くかかなくなった
  • ワキの臭いが無くなった
  • 衣類にも臭いがつかなくなった
  • 即日効果が出た
  • 制汗剤が不要になった

 

たいていがミラドライ施術を受けて良かったというものですが、
デメリットを指摘する声もあります。

 

ミラドライに失敗した人達の声

 

  • 即日効果があると聞いていたが、何度か施術が必要だった
  • 汗はおさまったが、臭いは残っている
  • 術後の痛みがなかなか消えない

 

これらはワキガ手術にも寄せられる批判的意見です。

 

個人差や施術するクリニックによって効果に違いが出てくるので、
施術を受ける前にしっかりと医師に相談しておきましょう。

 

安全にミラドライを行うには

 

ミラドライに限らず、全ての治療、医療には
効果が出ないなどのリスクがつきまといます。

 

一人一人体質や生活習慣が違うのですから、
リスクがゼロの治療法など存在しません。

 

重要なのは、リスクを可能な限り減らすことです。

 

では、ミラドライで安全に効果を得るためには
何をしたら良いのでしょうか?

 

それは、他の病気やケガの治療と同じく、
信頼できるクリニックを選ぶしかありません。

 

しかし、素人が信頼できるクリニックを判別するのは難しいと思います。

 

なので、これからいくつか信頼できるクリニックの基準をお伝えしますが、
どのクリニックを選ぶとしても必ず事前のカウンセリングをしっかり受けるようにしてください。

 

 

安全なクリニックの基準

 

1、専門医がいる

 

ミラドライは最新の専門医療です。

 

そのためワキ治療の専門医がいないクリニックの場合、
技術や知識に不安が残ります。

 

ワキガ治療の経験が豊富な医師がいるのは絶対条件です。

 

 

2、最新機器が揃っている

 

ミラドライは最新機器を扱う医療のため
常に最新機器を導入しているクリニックでなければ、
施術できません。

 

また、最新機器を積極的に導入しているクリニックは
メンテナンスもしっかりしている傾向があるので、
機器トラブルなどに遭うリスクを下げられます。

 

 

3、カウンセリングが丁寧

 

事前のカウンセリングを面倒がる医師は
アフターケアも雑です。

 

施術に全く問題が無かったとしても
術後の対応が全く無いと不安になってしまいますし、
そんな医師とお付き合いするのはストレスにもなります。

 

カウンセリングでは施術について以外にも
医師の人柄もチェックしましょう。

 

 

4、症例数が多い

 

医療の信頼度は症例数で計ることができます。

 

年間10回程度しかミラドライを行っていない医師と
年間400回施術している医師とでは、
技術や経験に圧倒的な開きが出ます。

 

また、術後の不安やトラブルにも経験が多い医師やクリニックであれば、
適切な対応も分かっているので安心と言えます。

 

 

どのクリニックが良いの?

 

 

以上の4点がリスクの少ないクリニックの基準です。

 

 

その上で、ミラドライの分野で優れている大阪近郊のクリニックは
湘南美容外科が挙げられます。

 

もちろん、他のクリニックの中にも上記を満たすところはありますが、
湘南美容外科は症例数が最も多いため
ミラドライの分野でも一歩抜きんでていると言えます。

 

湘南美容外科のデメリットとしては
全ての医院でミラドライを行っていない事です。

 

専門医と最新機器が揃っている医院だけでしか施術を行っていません。

 

そのため近所にミラドライを受けられる医院が無い可能性もあります。

 

どの医院がミラドライに対応しているかは
湘南美容外科の公式サイトで御確認ください。

 

湘南美容外科公式サイト

 

http://www.s-b-c.net/

 

※わきが・多汗症の項目をチェックしてください。

 

ミラドライの流れ

 

ミラドライは1時間ほどで施術が終わり、術後の入院も必要ありません。

 

ミラドライ施術は次のように行われます。

 

1、カウンセリング

 

ワキガや多汗症の確認を行い、ミラドライについての詳しい説明が行われます。

 

また、術後の注意点など今後の流れを全て説明されます。

 

少しでも不安に思っていることは遠慮なく相談しましょう。

 

クリニックによっては電話やメールでもカウンセリングしてもらえます。

 

2、マーキング

ミラドライ

マーキングシートとアルコールを含ませた綿を用い、
ワキの汗が出る場所と毛穴に一時的なマーキングを行います。

 

3、麻酔

 

ワキのマーキングに合わせて麻酔をします。

 

完了後、10分ほど待ち、照射に移ります。

 

4、照射

 

マーキングに合わせてミラドライ照射を行います。

 

照射時間は一点あたり30秒から40秒ほどで、
それを全てのマーキングで繰り返します。

 

トータルの照射時間は平均で片方20分程度です。

 

5、冷却

 

照射が全て完了したら、ワキを15分ほど冷却して終了になります。

 

まとめ

 

ワキガに悩む人は全国どこにでも存在します。

 

ワキガや多汗症は、
エクリン汗腺やアポクリン汗腺などの汗腺から分泌される汗が、
雑菌と混ざり合うことによって悪臭を発生することが原因といわれています。

 

そのため、制汗剤などを使って汗の量を抑えたり、
消臭スプレーなどを使用するのが対処法となりますが、
これでは完全な治療にはなりませんしすぐに効果が薄れてしまいます。

 

クリニックなどでは肌を切開して、
汗腺を吸引したり一つ一つ取り除く外科手術を行っていますが、
肌に傷をつけたくないという人やダウンタイムが長すぎると
日常生活に差し支える人など、踏み切れない人もいます。

 

このような場合、近年注目を集めている、
切らないワキガ治療のミラドライを利用してみてはいかがでしょうか。

 

ミラドライは肌に一切傷をつけることなく、
マイクロ波を照射することによって汗腺を破壊していきます。

 

マイクロ波は水分に反応しますが、
汗腺には汗が詰まっているため出力をきちんと調整すれば
汗腺のみを処理することができ、肌への過剰な負担はありません。

 

また、マイクロ波を照射するときには肌の表面を冷やしていますので、
表皮への必要以上の過熱もなく、安心です。

 

施術直後は肌が赤くなっており、数日経過すると腫れてくる人もいます。

 

痛みを感じることもありますが、痛み止めを処方されますので、
痛みがひどいときにはそちらを服用して安静にしていれば大丈夫です。

 

腫れは徐々に改善し、最終的には傷跡もない、
これまでと同じようにきれいな状態の脇になります。

 

なお、施術中は麻酔をかけますので痛みは一切ありません。

 

大阪でもこのミラドライによるワキガや多汗症の治療を行っているクリニックがあります。

 

利用者も多いことから経験豊富なスタッフが在籍しており、価格も手ごろです。

 

マイクロ波に超音波を加えて痛みやダメージを軽減させ、
効果を高めていたり、一年間保証付きのプランを用意しているなど、
クリニックによって行っているサービスも様々です。

 

通いやすい立地のところ、夜間も対応してくれるところなどもありますので、
仕事が忙しい人や学生でも、気軽に利用できます。

 

施術は両脇で1時間程度かかり、当日は激しい運動などは避けたほうが良いですが、
ほぼ日常の生活を送ることができます。

 

しばらくは痛みや腫れがありますし、見た目にも痛々しいので、
できればノースリーブや半袖を着用しない時期に施術を受けておいた方がよいでしょう。

 

大阪でミラドライの症例数ナンバー1は、湘南美容外科です。

 

●湘南美容外科の公式サイト

 

http://www.s-b-c.net/